2012年10月19日金曜日

鎌倉

今日は雨でやんなっちゃいました。
学校に少し行ったあと、急遽鎌倉へ!

大学3年生のときにお世話になった、十文字美信先生の展示を観に行きました。
木彫家の瀧本光國さんとの二人展です。

今日は連絡がうまくとれなかったり、携帯電話が壊れたり、買ったばかりのタイツに穴があきまくったり…と嫌な事続きだったのです。

やっと鎌倉について、ギャラリーに向かうと




あ、あいてない…?し、しまってる!!!!!!!!!!!!!!!!!
雨はざあざあ…
後ろでは二匹の猫ちゃんがにらみ合いをはじめ…
なんだか、混沌とした時間が…

ああ、わたし、今日はなんかだめだ…とあきらめようとしましたが、


ギャラリーに電話したら開けてくれました^^
よかった!!


わたしは、写真も彫刻も専門的な事や詳しいことをあれこれ言う知識がないのですが、なんだか先生の作品も、瀧本さんの作品も、軽くそして重いという感じがしました。
矛盾しているけれどどちらの要素も含んでいるような不思議な印象をうけました。



いっしょに行った人と、どの作品が一番好きか?という話になったとき、お互いどこか自分の作品の要素を含んでいるようなものを選んでいて、なんだかおもしろかったです。


こんなところにも自分の作品とは…と見つめ直すきっかけがあるのですね。



あさっては、小村雪岱展のトークショーにいきます。
たのしみ!だけど、道に迷わないか心配。






0 コメント:

コメントを投稿

 
Powered by Blogger.