2015年9月2日水曜日

お礼状

お礼状をやっと送る事が出来ました。


いつもケナフというお気に入りの紙に印刷してもらっていたのですが、
廃盤になったのか、なくなっていました…ショック…

(ケナフはつるっとしてなくて、鉛筆がびしっと印刷されすぎなくて
とてもお気に入りだったのですが…残念です。)

遅くなってしまいましたが、感謝の気持ちです!!!!!


最近、いきなり涼しくなりましたね!
何を着ればいいのやら…

疲れがたまってたのか、気温の変化についていけなかったのか、
なんなのかよくわからないのですが、とある病気に感染し、ぐったりしていました…。
なんでこんなに病弱なのかな〜!!

友達に、富士山に登ろうよ!とお誘いを受けまして、
日本人ですし、一度は登ってみたい…!!!雲海を望みたい…!!みたいな
ありがちな願望を抱いたのですが、なんにせよ体力も運動神経も人よりないもんで
「私って富士山登れると思う?」と何人かの友人に聞きましたが、全員「登れないでしょ」との答えでした…。だよね。だけど富士山、一度は登ってみたいので体力を徐々に
つけていこうと思います。まずは高尾山です。(低い)

そんなこんなでもう9月ですね!展示をしてからもう2ヶ月もたったのですね〜。
遠い昔のような、ついこの間のような…。

展示中、道沿いの外からよく見えるギャラリーで展示させて頂いたのですが、
なんだかすごい高級そうな車からギャルが降りて来て、ものすごい高いヒールを
コツコツいわせながら展示場に入って行ったのですよね。
わたしは学生時代からずっと地味な感じだったので、勝手にギャルだ!!!!と
ドキドキしてたら、「すごい綺麗でした!」とギャルが言ってくれたのです…!!!

展示も、外から見て綺麗だな〜と思ったから見に来てくれたそうです。

じ〜ん!!!!感動!!!!!

イラストレーションはコミュニケーションツールですから、しっかりと
その役割を果たしたということですよね。

普段の生活では交わる事のないギャルさんですけど、作品を通して
互いの思考に触れ合った訳です…。すごいです。

服装やメイクが派手でも、地味でも、美的感覚は共有できるのだなぁと思いました。

ちなみにわたしは体格や顔立ちからしてギャルぽいのが似合わないのでしませんが
似合うのならギャル服やギャルメイクに身を包みたいですね。
 アイデンティティを服やメイクで表そうという点では、ギャルはNo.1なんじゃないかと
思っています。

来週は授賞式にいってきまーす!もってくれ!わたしの体力!!!

0 コメント:

コメントを投稿

 
Powered by Blogger.